株式会社三笠書房(東京都千代田区/代表取締役:押鐘太陽 http://www.mikasashobo.co.jp )は、8月22日に『歯をみがくのをやめると超健康になる!———行列ができる名医シリーズ』著者佐藤仁、中田美知子を、キンドル電子書籍ストアにて配信開始いたしました。歯科技工用

■『歯をみがくのをやめると超健康になる!———行列ができる名医シリーズ』著者佐藤仁、中田美知子
・キンドル電子書籍 https://amzn.to/2PecKlj
・アマゾン書籍   https://amzn.to/2nO8VqR

「やっておけばよかった…」
55歳から74歳の1000人が一番後悔した健康習慣は?ホワイトニング

答えはなんと、禁煙でもなく、ダイエットでもなく
「歯の定期検診を受ければよかった」。

食事の楽しみ、脳の健康、顔の見た目、気力、お金……

失ってからそのダメージの大きさに気づくのでは遅いのです。

また、近年、歯周病は、糖尿病や心筋梗塞といった
全身の病気と関係があることもわかってきています。

・口臭が気になる
・歯と歯の間に、食べカスが詰まりやすい
・冷たいものや、熱いものを食べると歯にしみる
・歯ぐきが赤くはれる
・歯をみがくと、血が出ることがある
・朝起きたとき、口の中がネバネバしている

こんな症状があったら、もう歯周病が進行している可能性大。
今からでも間に合います。

本書の方法を実践すれば、あなただけは後悔を避けられるのです。

http://athena.kyo2.jp/e533346.html
2018/09/03(月) 15:16 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)
 「幸せに暮らせる医療を提供したい」。東京電力福島第1原発事故による避難指示が2016(平成28)年7月に解除された南相馬市小高区で、神奈川県藤沢市から移住した歯科医の磯部誠一さん(68)らが1日、区内唯一となる歯科医院「今村歯科・矯正歯科医院」を開業する。歯冠修復

 開業するのは磯部さんと、日大松戸歯学部の同窓生で小高区出身の矯正歯科医、今村隆一さん(62)。今村さんの父・故隆馬さんが同区で歯科医院を経営していたが、原発事故による避難指示で休業。再開を模索していた今村さんから「再開には一般の歯科医が必要」との相談を受け、磯部さんが移住を決断。藤沢市の診療所を7月に閉業し、同居する家族の反対を押し切って単身、小高に入った。エアスケーラー

 「新しく何かをすることは面白いこと。被災地だからこそ、最初に開設することに意味がある」と磯部さん。「住民にとってここが癒やしの場になってもらえればうれしい」と白い歯を見せ、診療所での新たな出会いを心待ちにしている。

 同医院は予約制で一般、矯正、予防歯科、口腔(こうくう)外科の4科。時間は午前9時~午後5時。水、日曜日と祝日休診。医師2人、歯科衛生士1人、事務1人の4人体制で診療に当たる。住所は小高区仲町1の43の6。

https://blog.goo.ne.jp/oreenn/e/99ec322b28452775fa1ef4fe8d1aa0e6
2018/09/03(月) 15:13 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)