――歯周病対策としては、歯ブラシだけで良いのでしょうか?歯科技工用

残念ながら歯ブラシだけだと十分な対策とは言えません。お年を召してからも歯を失うリスクが一番低いのは、日ごろの歯磨きと3~6か月に一度の定期健診に行っている人であるというデータもあります。どうしても歯磨きでは磨ききれない部分がありますし、もし歯周病などにかかってしまっても早期のうちに治療できますからね。ホワイトニング

日本の場合、痛くなってから初めて歯医者に通うという方が多いので、これは変えていかなければいけません。症状が出る前の定期健診を心がけてほしいと思います。

――電動歯ブラシやフロスなど、歯磨きをするための様々なアイテムがありますが、何かオススメはありますか?

私はフィリップスの電動歯ブラシ「ソニッケアー」を使っていますね。

――ソニッケアーのオススメポイントを教えてください。

ソニッケアーは振動に合図があって、次に磨くポイントに移るタイミングを知らせてくれます。また歯茎の状態に合わせて、磨き方のコースも選択できるのも良いですね。私は磨き終わった後のツルツル感が好きで、「クリーンモード」で磨いています。

――電動歯ブラシを使ったこともがない人も多いと思うのですが、どのように磨くのが正解なのでしょう? なかなか電動歯ブラシの磨き方を教えてもらうことって少ないと思うので。

ソニッケアーに関していえば、ゴシゴシとこするよりも、ただ当てるだけがいいですね。その方が磨き残しが少なくなります。一筆書きの要領で、歯の表裏を満遍なくなぞるのがコツです。

http://athena.kyo2.jp/e527549.html
2018/04/16(月) 16:38 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)

COMMENT FORM

以下のフォームからコメントを投稿してください