スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
親知らずが痛んでからでは、実際の状態は悪いことがあります。

Dodson氏は、20歳以上で親知らずを抜かない選択をした患者の60%以上が、20年以内に少なくとも1本は抜かなければならなくなっていると言います。Rafetto氏は、“頻繁かつ予期せず”問題が起こる歯を抜かないのであれば、まめに歯医者に行ってチェックしてもらわなければならないと言います。歯科技工用

親知らずは虫歯や歯周病のリスクを増加させます。しかし、そのような問題を抱え続けながらも、歯ブラシやフロスをして、残りの歯に問題が起こらないようにします。ホワイトニング

親知らずを抜かずに、他の歯が虫歯や歯周病にならないように保ち続けられるのでしょうか? Dodson氏は言います。

普通はできません。奥歯の後ろにある親知らずは届きにくく、きれいにするのは難しいです。届いたとしても、部分的に生えている歯をきれいにするのはほぼ不可能です。

抜かざるべきか…米国公衆衛生誌の研究では、いかにリスクが少ないとはいえ、親知らずを抜くことのリスクは声高に言うだけの十分な根拠があると言っています。

http://athena.kyo2.jp/e533221.html
2018/08/29(水) 11:37 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0)
スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。

COMMENT FORM

以下のフォームからコメントを投稿してください