「乳歯の時期」から虫歯ケアが重要!

大人になっても健康な歯を育むためには、乳歯からのケアが非常に重要になります。
例えば乳歯に虫歯ができると痛みにより食べ物を噛めなかったりします。
するとアゴの骨が育たず、そして怖いことにアゴや顔面の成長に影響が出てしまうのだとか。歯科技工用
また、早期に乳歯が抜けてしまうと永久歯が生えてくる際の歯並びに影響が出ることも。だからこそ早期からの乳歯のケアが必要になるのですね。
しかし、子どもは歯ミガキを嫌がりませんか?
泣いているわが子をママの脚で固定しながら、日々奮闘している方もいるのではないでしょうか。
子どもの歯ミガキに苦戦する編集部ママは「歯ミガキの最中、子どもに痛い! と嫌がられてしまう」と悩んでいました。
しかし倉治先生は、「歯ミガキは本来気持ちの良いもので、私が子どもの歯を磨いてあげると気持ちよくて寝てしまう」とお話されていました。ホワイトニング
ママたちからは「ホント?」という声が聞こえてきそうですね。
次項では、倉治先生に聞いた「子どもが気持ちいいと感じる歯ミガキのポイント」をお伝えしていきます!
嫌がらない?子どもが「気持ちいいと感じる歯ミガキ」のポイント3つ

http://blog.goo.ne.jp/oreenn/e/e2e37ee646034dfd0422013b5b9ddd12
2017/08/10(木) 17:39 UNARRANGEMENT PERMALINK COM(0) TB(0)

COMMENT FORM

以下のフォームからコメントを投稿してください

TRACKBACK

TRACKBACK URL